フォト
無料ブログはココログ

« 携帯電話 | トップページ | 金環日食 »

2012年5月15日 (火)

枝変わり

季節的にツツジが盛りです。
DSCN0052_R
職場のツツジですが,真ん中,ちょっと右側が色が変わっていますねぇ。

DSCN0053_R
DSCN0055_R

そう,この2つだけ白いんです。

オシロイバナなどは斑入り(ふいり)の葉がありますが,それは,1つの葉に緑の部分と白い部分があること。
緑色,つまり,葉緑体を持つ部分(細胞)と持たない部分がまだらにあるために斑入りになります。
1つの株に真っ白な葉と緑の葉が交じったりすることもあるようですが,全部白い葉のものは光合成ができないので,枯れてしまいます。

このツツジは,周りの花は斑が入っていないので,この茎(枝)だけ変異を起こしたのでしょうか。「枝変わり」でしょうかねぇ。

植物は茎(枝)の先に「成長点」(生長点)といって,細胞分裂を盛んに行っている部分があって,茎を長く伸ばして(伸長成長)います。
この場合は,細胞分裂をしているうちに,突然変異が起こって,赤い色素(アントシアン?)をつくる遺伝子がなくなってしまったために白くなったと考えられます。

この枝をとって,挿し木すると,白い花だけの咲くツツジが・・・

そんなにうまくいくかなぁ。

※ちなみに,「生長」は植物に,「成長」は動物に使うとのこと。今は両方とも「成長」に統一されたようですが。

« 携帯電話 | トップページ | 金環日食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123530/54720219

この記事へのトラックバック一覧です: 枝変わり:

« 携帯電話 | トップページ | 金環日食 »