フォト
無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月19日 (日)

秋保&仙台わず

家内と娘との3人旅です。

 

P1000022_R   
仙台駅。東京から約2時間。銚子→東京より少し早い(=_=)

 

義父の墓参りです。   
仙台駅からすぐ近くのお寺なのですが,2年7か月ほどご無沙汰していました。   
3.11があったので,まさか石がくずれていたり・・・と思ったのですが,大丈夫でした。(一安心)

 

普段は市内のビジネスホテルに泊まるのですが,「たまには・・・」ということで,秋保温泉まで足を延ばしました。   
仙台駅前からバスで約1時間です。

 

宿泊したホテルは名取川のほとり。   
眼下には磊々峡(らいらいきょう すごい 磊 が変換できた。)があります。

 

P1000044_R

 

P1000029_R P1000031_R

 

P1000036_R P1000037_R

 

P1000038_R P1000039_R

 

P1000041_R P1000042_R

 

といった,さまざまな自然の造形を見ることができました。   
出口に架かる橋は

 

P1000048_R   
その名も覗橋(のぞき橋)!!

 

宿の部屋からは   
P1000050_R   
ネムの花の隣に,クリの実が(まだ若いですが)・・・。   
自然満喫の1日でした。

 

2日めは,お決まりコースです。   
P1000052_R   
仙台(青葉)城跡 護国神社

 

P1000053_R   
伊達武将隊がお出迎え。(正宗さんはいませんでしたが・・・残念)

 

P1000055_R   
おなじみ,伊達正宗。

 

P1000059_R   
土井晩翠と荒城の月の碑です。伊達正宗像のすぐわきにあります。   
毎00分と30分に「荒城の月」の歌が流れます。

                               

大変充実した2日間でした。

 

# 帰りに,東京駅から銀座へ。デパートの8階。   
50周年記念「タツノコプロテン」 をちょっと。   
「宇宙エース」「ガッチャマン」「タイムボカンシリーズ」「ハクション大魔王」などなどなど・・・   
童心にかえってしまいました。

2012年8月 5日 (日)

神輿パレード

銚子みなと祭
神輿パレードが行われました。
P1000012_r

P1000014_r_2

P1000017_r

P1000018_r

白幡神社から銚港神社まで約1km(もっと短いかも?)を2時間近くかけて神輿を担いでいきます。
今日は4つ(神輿ってどんな単位で数えるんでしょう?)の神輿が出ていました。

白幡神社の祭神は味耜高彦根命(あじすきたかひこねのみこと)。大国主神と多紀理姫(たぎりひめ:宗像三女神のひとり)の息子神で,農業・雷の神。
源義経が来銚のおり,白幡を残していったことからその名がついたとか。

銚港神社の祭神は,闇淤加美神(くらおかみのかみ)。伊邪那岐神(いざなぎのかみ)が迦具土神(かぐつちのかみ)を斬った時に流れた血から生まれた,水の神。

土と水をつなぐ神輿です。
天気が良すぎて,暑い!!
みなさん汗いっぱいでかついでいらっしゃいました。

花火大会

銚子みなと祭りです。
今日は,午後7時30分から,花火大会が開催されました。
00000_131_r_5

00000_167_r_4

00008_0576_r_2

00008_0961_r_2

最近の花火は丸いだけじゃないんですね。
このほかにもハート形とかドラえもん形もありました。

雲もかすみもなく,はっきりと見えました。
音にはびっくりしますが・・・。

花火の色がきれいなのは炎色反応(えんしょくはんのう)ですね。
いろいろな元素(物質)を炎の中に入れると(燃やすと)いろいろな色にみえるという・・・。

リアカー(Li:赤)なき(Na:黄)K村(K:紫)
動力(Cu:緑)借りんとするもくれない(Ca,Sr:紅) 馬力(Ba:緑)でいこう

なんて暗記させられたものです。
ナトリウム(Na)灯の黄色はトンネルの中でおなじみですよね。
Caは橙とする記述もあります。色の感覚なんて人それぞれなので,一概には言い表せないのでしょう。

日本の花火の技術は世界でもトップクラスなのだそうです。
このあともいろいろなところで花火大会が行われるようです。楽しいひと時にしたいですね。
BGMはやっぱり「王宮の花火の音楽」ですか・・・?

明日(8月5日)は本市では神輿パレードが開かれます。
できたら,取材してきます。

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »